俺得修学旅行61話は北条那由華の可愛いシーン満載

 

俺得修学旅行61話は、北条那由華のかわいいシーンが見られる最高のストーリーでした。

「絆創膏貼ってある乳首とクリトリスは触らないように気を付けます」

と言って勇太はセックスをします。

 

しかし、北条那由華は次第に乳首やクリトリスを触られたくなってしまいます。

快楽を感じる事に屈辱を感じてしまう北条那由華ですが(*^_^*)

勇太から「絆創膏を剥がして乳首触っていいですか?」と聞かれるととても嬉しそうな表情をします。

鉄の処女の理性が溶けていく姿がとてもソソります。

 

乳首の絆創膏を剥がされて刺激されると、北条那由華は

「あああああ~や…ダメッ…おっぱい…」

と可愛い反応をみせます。

 

更に、ダラダラと垂れ流す愛液でクリトリスの絆創膏が剥がされると、クリトリスも勇太から刺激されてしまいます。

クリトリスを横にタップするのが好きな北条那由華は勇太にそれをされると更に反応し、ついに

「も…もうダメコレ好き!コレ大好き!」

と快楽に完落ちしてしまいます。

 

強気な女の子が、自分で触るのも好きなクリトリスを刺激されてエッチの虜になる瞬間が

“美”を感じるほどに素晴らしいシーンでした。

 

俺得修学旅行61話のあらすじ

主人公・勇太の狐からの呪いを解くために、鉄の処女である北条那由華は勇太とセックスをする事になりました。

快楽を求めるためでなく、必要だからセックスをするために北条那由華は乳首やクリトリスに絆創膏を張って隠してセックスをする事になります。

愛液を出してしまう自分の身体の反応に屈辱を感じてしまう北条那由華ですが

身体の反応は正直で、次第に絆創膏で隠している乳首やクリトリスを勇太に刺激してもらいたくなってしまいます。

北条那由華の理性は快楽を求める本能に次第に劣勢になるのでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.